人生100年時代の人材育成の手法!「社会人基礎力」とは

(写真=mits/PIXTA)

人材育成というと、上司に指示されるがまま研修に参加したり、課題をこなしたりすることをイメージする人は多いでしょう。しかし、社会の一員として自分なりに目的意識を持って努力していくことが、自力でキャリアを切りひらいていくことにつながります。それを助けながらともに成長していくことこそ、真の人材育成と言えます。

人材育成に必要とされ、すべての社会人にとって能力のベースとなると言われている「社会人基礎力」とは、どういったものなのでしょうか。

「社会人基礎力」とは何か?

2006年に経済産業省が提唱した「社会人基礎力」は、職場や地域のコミュニティの中で様々な人々と仕事をしていくために必要な基礎的な能力とされ、3つの能力(および12の能力要素)で構成されています。

また2017年には、これからの「人生100年時代」に合わせて、新たな視点から「人生100年時代の社会人基礎力」が定義されました 。

「人生100年時代」に求められる能力

社会人として求められるスキルは、大きく2つに分けることができます。一つは社内スキルや専門分野のスキルといった、業界の特性に応じて絶えず学ぶ必要がある能力です。もう一つは、社会人基礎力やキャリア意識といった社会人としての基盤となる能力です。スマートフォンに例えると、前者は「アプリ」、後者は「OS」と言えます 。

アプリのアップデートは頻繁に行われますが、OSのアップデートも同様に重要です。特に、これからの「人生100年時代」や、AI・IoTの発展とともに訪れる第四次産業革命とともに、ビジネスパーソンの意識の大規模アップデート、つまり大幅な意識改革が必要になるでしょう。

「人生100年時代の社会人基礎力」

人生100年時代と言われる現代において、私たち個人個人が企業・組織・社会と関わる時間がこれまで以上に長くなっていきます。その中で、ライフステージごとに活躍していくために必要なのが「人生100年時代の社会人基礎力」です。

その内容である「3つの能力・12の能力要素」 は、以下のとおりです。

① 前に踏み出す力(アクション)

  1. 主体性(積極的に物事に取り組む力)
  2. 実行力(目的・目標を決め確実に行動に移す力)
  3. 働きかけ力(他人を巻き込み協力を得る力)

② 考え抜く力(シンキング)

  1. 課題発見力(現状を分析し課題を明確にする力)
  2. 計画力(課題解決に向けた最善のプロセスを考え準備する力)
  3. 創造力(新たな価値を創り出す力)

③ チームで働く力(チームワーク)

  1. 発信力(わかりやすく自分の意見を伝える力)
  2. 傾聴力(相手の意見を深く聴く力)
  3. 柔軟性(多様な意見や立場を理解する力)
  4. 情況把握力(周囲の人々・物事との関係性、自分の役割を理解する力)
  5. 規律性(社会の規則や、人との約束を守る力)
  6. ストレスコントロール力(ストレスの発生源に対処する力)

①~③の3つの能力を合計12個の要素に分解してあり、自分は社会人として何が得意で何が苦手なのかを認識しやすくなっています。

誰もが活躍し続けるために

実際に能力を発揮するにあたり、上記の「3つの能力・12の能力要素」を自分自身に当てはめ、振り返り(リフレクション)をしていくことが重要です。3つの視点(目的:どう活躍するか、学び:何を学ぶか、統合:どのように学ぶか)のバランスを取りながら振り返る ことが、自分のキャリアを自分で切りひらいていくことにつながります。

あなたが今、新入社員でもベテラン社員でも、役職があってもなくても、社会人として生きていく上では上記の能力が重要と言われています。

経験や年齢の壁を越えて、誰もがこの社会で長く活躍していけるように、まずは自分自身の能力を確認し、「人生100年時代の社会人基礎力」と照らし合わせてみましょう。

【PR】無料eBook「潜在能力を引き出す!すごい仕組み」

このeBookでは、社員の潜在能力を引き出すためのすごい仕組みを「人事評価制度にはどんな役割が求められるのか」、「これからの制度のあるべき姿とは何か」といった内容で

【オススメ記事】
組織の生産性向上に欠かせないPDCAとは?
やりがいを求める若手社員。今と昔の違いは?
社員の能力を発揮させて業績アップが人事評価の基本
年収を上げたいと思われる社員になる秘訣
残業しない社員が評価される社会は来るのか?

あなたにおすすめのお役立ち資料を無料ダウンロード

ダウンロードは下記フォームに記入の上、送信をお願いいたします。

【無料PDF】コーチングとは?企業の人材育成を成功させるビジネスコーチングの活用方法

ダウンロードは下記フォームに記入の上、送信をお願いいたします。

【無料PDF】知っておきたいボーナスのすべて

ダウンロードは下記フォームに記入の上、送信をお願いいたします。

【無料PDF】どう決めるべき?企業のボーナス

あしたのチームのサービス

導入企業3500社の実績と12年間の運用ノウハウを活かし、他社には真似のできないあらゆる業種の人事評価制度運用における課題にお応えします。


人事評価制度の構築・運用支援、クラウド化。 これらをワンストップで提供することにより、企業の成長と従業員の育成を可能に。

ダウンロードは下記フォームに記入の上、送信をお願いいたします。

サービスガイド


あなたの会社の人事評価制度は運用しにくい制度かもしれません。人事評価制度を適切に運用するノウハウと、その理由をお教えます。

ダウンロードは下記フォームに記入の上、送信をお願いいたします。

あした式人事評価シート