広島県の中山間地域で新しいワークスタイルを創出する「チャレンジ・里山ワーク」
誘致企業第一号として安芸高田市にサテライトオフィスを開設

株式会社あしたのチーム(本社:東京都中央区、代表取締役会長:髙橋恭介、以下「あしたのチーム」)は、中小企業等向け人事評価サービス導入に伴う運用サポート事業及び地方創生を目指し、広島県安芸高田市にサテライトオフィス「安芸高田ランド」を開設いたしました。開設にあたり、12月4日(火)に「サテライトオフィス事業所開設に係る調印式」を安芸高田市にて行いました。

(左から 広島県 商工労働局海外展開・投資誘致部長 川口一成様、株式会社あしたのチーム 執行役員CHO 田尾豊、安芸高田市 市長 浜田一義様、広島県地域政策局長 小寺洋様)

あしたのチームは、国内56カ所、海外4カ所に支店を開設し、人事評価サービスの導入社数は国内外2,000社を超えました。今まで以上に営業サポート業務が必要となる中で、地方へのサテライトオフィスの展開を積極的に推し進めています。2013年に徳島県三好市に弊社初となるサテライトオフィスを開設して以降、全国の自治体の協力のもと次々と開設を進め、今回の「安芸高田ランド」で11拠点目となりました。

調印式では、web会議システムを利用し、代表取締役社長CEO 赤羽博行がご挨拶いたしました。今後は、従業員10人ほどを地元で雇用し、東京と同一労働・同一賃金で従事していただく予定です。地元自治体との連携のもと、安芸高田市から全国の企業経営者や人事のサポートをする重要な役割を担う事業所を目指します。

■サテライトオフィスによる地方創生について

現在、多くの地方自治体が積極的にサテライトオフィスの誘致に乗り出しています。その背景には、地方へのヒト・情報の流れを創出するために総務省が実施した「お試しサテライトオフィス」事業など、国と地方自治体が一体となって施策を推進していることがあります。

地方では都心に比べて事務職の求人が少ないことから、希望する仕事に就くために地元を出て就職する人も存在します。サテライトオフィスでは、ITを活用することで地方にいながら都心と同じ仕事ができるため、地方にサテライトオフィスが進出することは、現地の人材にとって仕事の選択肢が増えるというメリットがあります。

あしたのチームでは、これまでサテライトオフィスの開設によって合計数十名の地元人材を雇用してきました。それに加え、徳島県三好市と福井県鯖江市では、中学校・高等学校からの依頼を受け、出前授業を実施しています。出前授業は、サテライトオフィスという新しい働き方を生徒に知ってもらい、進学や就職にあたっての新しい選択肢を持ってもらうことを目的としています。

 

■あしたのチームのサテライトオフィス開設実績
2013年3月「三好ランド」(徳島県三好市)開設
2017年10月「鯖江ランド」(福井県鯖江市)開設
2018年2月「松江ランド」(島根県松江市)開設
2018年6月「下関ランド」(山口県下関市)開設
2018年7月「錦江ランド」(鹿児島県肝属郡錦江町)開設
2018年8月「弘前ランド」(青森県弘前市)、「大館ランド」(秋田県大館市)開設
2018年9月「四万十川ランド」(高知県高岡郡四万十町)開設
2018年10月「宇城ランド」(熊本県宇城市)開設、「浜名湖ランド」(静岡県浜松市)開設
2018年12月「安芸高田ランド」(広島県安芸高田市)開設
 

■サテライトオフィス 「安芸高田ランド」所在地
〒739-1201 広島県安芸高田市向原町坂37−4

■業務内容について
1.アシスタント
・企業からの問合せ対応(電話・メール)
・人事評価システムの設定業務
・人事評価のための目標設定支援等の運用サポート業務、その他全国の営業拠点の支援業務 など

2.評価コンシェルジュ
・人事評価制度の運用サポート業務(企業への定期訪問、各種資料の作成) など

■株式会社あしたのチーム 会社概要
代表者               : 代表取締役会長 髙橋 恭介
             代表取締役社長CEO 赤羽博行
本社所在地          : 〒104-0061 東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 11F
事業内容           : ・人事評価クラウド型運用おせっかい「ゼッタイ!評価®
            ・人事評価クラウド「コンピテンシークラウド®
資本金            : 4億1,010万円(資本準備金含む)
設立             : 2008年9月25日
URL             : https://www.ashita-team.com/