人事評価クラウド「コンピテンシークラウド®」
評価者育成のための機能を大幅に改修
評価者のマネジメントスキルを偏差値で可視化
~マネジメントスキル偏差値・順位・スキル分布が閲覧可能に~

 株式会社あしたのチーム(本社:東京都中央区、代表取締役会長:髙橋恭介、以下「あしたのチーム」)は、人事評価クラウド「コンピテンシークラウド®」において、評価者のマネジメントスキルをレーティングする「評価モニタリング機能」を大幅に改修し、機能の名称を「AIおせっかい(マネージャー)」に変更してしてリリースします。「AIおせっかい(マネージャー)」では、評価者のシステム操作ログを基にAIが自動的にマネジメントスキルを解析し、マネジメントスキル偏差値・順位・スキル分布を算出。評価者への総評コメントも自動で入力されます。

■「AIおせっかい(マネージャー)」機能について

【「AIおせっかい(マネージャー)」機能開発の背景】
 人口減少が進む現代において、多くの企業にとって人手不足は深刻な問題です。超売り手市場の現代では、新しく人を採用することができず、人手不足により黒字倒産を余儀なくされる企業も少なくありません。そこで、「今いる人財を育成して生産性を上げる」ことと「マネジメントスキル不足で優秀な人財が流出することを未然に防ぐ」という点に着目し、評価者のマネジメントスキル向上に役立てる機能「AIおせっかい(マネージャー)」を開発いたしました。

【機能説明】
 「AIおせっかい(マネージャー)」は、ビッグデータと評価者のシステム操作ログをもとに、AIが評価者のマネジメントスキルを可視化する機能です。具体的には、マネジメントスキルの偏差値・順位・スキル分布を算出します。マネジメントスキルを様々な方面から可視化することで、また、マネジメントスキル偏差値と得点の推移を参照することで、マネジメントスキルが向上しているのかどうかも一目で把握することができます。本機能は、既存の機能である「評価モニタリング」機能を大幅に改修し、機能名称を変更したものになります。

【追加機能】
① 偏差値の算出
 企業内における偏差値と、「コンピテンシークラウド®」を利用している同業種・同規模の企業の評価者と比較した偏差値を算出します。従来は「スキルチャート」画面において個人の評価スキルのみ確認が可能でしたが、これからは偏差値のグラフを併せて表示することができます。

② 総評のコメント自動入力
 評価者へのフィードバックである総評コメントは、評価結果を踏まえてAIが自動的に入力します。目標を達成できている項目、できていない項目を具体的に記載し、その傾向を総評コメントとして表示します。

③ 上位者にメダル表示
 社内で評価者スキルの高い評価者1~3位まで自動でメダルが表示されます。また全国上位1~3%の企業にも同様にメダルが表示されます。

■「コンピテンシークラウド®」についてhttps://jinji-cloud.jp/compi/
 「コンピテンシークラウド®」は、これまで紙やエクセルでの運用が一般的だった評価業務をWeb上で一括管理するクラウドサービスです。企業人事の評価業務で負担の大きかった期日管理や評価結果分析、査定シミュレーションの実施も可能で、工数を大幅に削減します。利用者アカウントは10万、目標設定シートは20万を超え、人事評価のビッグデータを蓄積しています。2017年12月には、島根県が主催する「Ruby biz Grand prix 2017」で大賞を受賞しました。

■株式会社あしたのチーム 会社概要
代表者               : 代表取締役会長 髙橋 恭介
       代表取締役CEO 赤羽博行
本社所在地          : 〒104-0061 東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIXオフィスフロア 11F
事業内容           : ・人事評価クラウド型運用おせっかい「ゼッタイ!評価®
・人事評価クラウド「コンピテンシークラウド®
資本金            : 4億1,010万円(資本準備金含む)
設立             : 2008年9月25日
URL             : https://www.ashita-team.com/