当日はほとんど公の場で語ることがない急成長企業の代表2名が、働き方改革を実現しながら高い業績を上げる経営論をテーマにディスカッションをします。

◇セミナープログラム◇
《第1部》
・パネルディスカッション
・株式会社リンクアンドモチベーション 代表取締役社長 坂下氏
・株式会社あしたのチーム 代表取締役社長 高橋氏

《第2部》
・代表二人と参加者との質疑応答

講演概要

3月16日 (金) 12:00~14:00(受付11:30~)
対象: 経営者・人事・総務責任者向け
費用: 無料
定員数: 先着30名
東京都中央区銀座 6-10-1 GINZA SIX 12F 
リンクアンドモチベーション 東京統合拠点
■東京メトロ 銀座線・丸ノ内線・日比谷線「銀座駅」A3出口…徒歩2分

講師紹介

株式会社リンクアンドモチベーション 代表取締役社長 坂下 英樹

1967年群馬県出身。株式会社リクルート入社。
組織人事コンサルティング室を経て、2000年株式会社リンクアンドモチベーション設立に参画、同社取締役就任。
2013年代表取締役社長就任。
同社は2009年にForbes「Asia's 200 Best Under A Billion」、2018年にVorkers「働きがいのある企業ランキング」6位を受賞。

<メディア出演歴・寄稿歴>
2015年経済界「モチベーションカンパニーを作ろう」(全10回、寄稿)
2016年INOUZ Times「『あの2時間は緊張が走りました』
リンクアンドモチベーション坂下社長が語る“経営No.2の要諦”」(取材)

株式会社あしたのチーム 代表取締役社長 高橋 恭介

大学卒業後に入社した興銀リース株式会社でリース営業と財務を経験、2002年には当時ベンチャー企業だったプリモ・ジャパン株式会社に入社し、副社長として人事業務に携わる間に、数十人から500人規模に成長させた。この経験を生かして2008年に株式会社あしたのチームを設立し代表取締役に就任。
「はたらく人のワクワクを創造し、あしたに向かって最高のチームをつくる。」を企業理念として、1000社を超える中小/ベンチャー企業に人事評価制度の構築・運用サービスを提供する実績を持つ。