登壇者

 

有限会社杉戸リスクマネジメント
代表取締役 社会保険労務士
杉戸 健二

 

 

 

 

株式会社あしたのチーム 高崎支社
給与コンサルタント
山本 愛里沙

 

 

 

プログラム

第1部 
働き方改革関連法、中小企業がすべき対策

残業時間上限規制や有給休暇5日間付与義務化等について、企業に求められる具体的な対応方法をわかりやすくお伝えします

第2部
給与体系、見直しませんか?
評価と報酬の連動の仕組みについて

社員の生産性を上げたい、採用力を強化したい、中小企業が直面する多くの経営課題を解決する人事評価制度のポイントをワークショップ形式で解説!「働き方改革」を実現する「あした式」人事評価制度の制度構築・運用のノウハウをすべてお伝え!

講演概要

6月14日 (金) 15:00〜17:00
講演者: 有限会社杉戸リスクマネジメント 代表取締役 社会保険労務士 杉戸 健二
株式会社あしたのチーム 高崎支社 給与コンサルタント 山本 愛里沙
対象: 経営者・人事・総務責任者向け
費用: 無料
定員数: 20名
〒376-0024 群馬県桐生市織姫町2番5号
公益財団法人 桐生地域地場産業振興センター 2階 研修室

講師紹介

有限会社杉戸リスクマネジメント 代表取締役 社会保険労務士 杉戸 健二

大学卒業後、損害保険会社に営業社員として勤務。社会保険労務士・行政書士等資格取得し、2003年に生損保代理店になり、社会保険労務士として開業。
現在、群馬県社会保険労務士会理事、群馬県社会保険労務士会桐生支部副支部長。
「お客さまの志を応援し、発展をサポートする」を企業理念として、お客様がかかえる様々な課題解決により貢献できることを目指しています。

株式会社あしたのチーム 高崎支社 給与コンサルタント 山本 愛里沙

2016年に大学卒業後、新卒社員としてあしたのチームへ入社。
コンシェルジュ・コンサルタント社内認定を取得後、社内でトップクラスの案件数を担当。入社後約2年半東京支社でコンサルタントとして勤務後、2018年12月に高崎支社へ異動。
評価制度の運用によって企業成長と働く社員の満足度を向上させたい思いで日々奮闘している。