働き方改革を実現する最新の人事評価の“7つの新常識”と、

クラウドによる働き方改革の実現事例をご案内します。

2018年6月29日、ついに働き方改革関連法案が成立しました。
中小企業は2020年の4月より「時間外労働の上限規制」、2021年より「同一労働同一賃金など非正規雇用の処遇改善」、
またデフレ脱却の大号令の下、最低賃金の引き上げは2013年まで上昇します。
まさに“日本と日本人の働き方が変わる転換期”です。その中で中小企業が求められることは、限られた人員と、
限られた時間の中で業績を上げていくために、生産性を向上させていかなければなりません。
本セミナーでは、上記の解決の糸口として、人事評価制度における目標設定と目標管理を通じて、
様々な経営課題を解決していくための具体的なノウハウを余すことなくお伝えし、明日からでも自社の働き方改革の
対策ができる最新の情報をご案内させていただきます。

働き方改革に必要な生産性の向上をどのように評価するか、また、実現していくか。
業務パッケージ、クラウドサービスの活用による、一層の効率化・自動化事例をあわせてご案内させていただきます。

◇プログラム
13:40~:受付開始

14:00~:“生産性向上”を実現する「あした式」人事評価制度とは
講師:株式会社あしたのチーム 執行役員
第2営業部 営業部長 高橋 隆弘

ついに「働き方改革関連法」が6月末に成立しました。
対策を怠ると、自社にどのような不利益がまっているかご存知でしょうか。
「社員の流出」「未払い残業代請求の増加」「残業時間を超えた場合の罰則」など、
1~2年後に迫った法律の施行までに対策をしていないと、会社の存亡に関わる可能性もあります。
そこで今回は、働き方改革関連法案の対策と、いまから準備すべきことを、
人事評価のプロの視点で株式会社あしたチームよりご説明いたします。

16:00~:業務パッケージソフトを活用した“カ・イ・ゼ・ン”のご提案
~無駄な作業を仕事にしないための働き方改革~
講師:株式会社しごとのしくみ 代表取締役 小早川 渡氏

業務パッケージ・クラウドサービスの使いこなしの改善事例をご紹介いたします。
・悪いことはしていないので給与明細を見られないようにこそこそ封緘するのはやめましょう
・年調書類で社員が保険料の計算を間違えて怒鳴って嫌われるのはやめましょう
・仕訳の科目、消費税を間違えて税理士に冷たい目で見られるのはやめましょう
・猛暑の中、現金精算のために銀行へ行き、社員に「当然だ」と受け取られるのはやめましょう
・部下が毎月の作業を毎月忘れて毎月怒るのはやめましょう
・請求書の封入れで手を切るのはやめましょう
なんだか仕事が楽しくできるようになって、早く帰れる気がしませんか?

16:45~:個別相談会

※セミナーのお申込み、開催情報の確認は、ピー・シー・エーHPへ。
pca.jp ⇒ ご購入の前に
  ⇒ セミナー・相談会 地域:東京・横浜・千葉

講演概要

9月14日 (金) 14:00~16:30(受付開始 13:40~)
講演者: 株式会社しごとのしくみ 代表取締役 小早川 渡 氏
株式会社あしたのチーム 執行役員 第2営業部 営業部長 高橋 隆弘
対象: 経営者・人事・総務責任者向け
定員数: 57名
〒260-0016 千葉県千葉市中央区栄町35-14 シンテイ千葉ビル3F(旧:FC千葉ビル)ハロー貸会議室千葉 3F(Room B) 
(JR千葉駅より徒歩6分)
■JR千葉駅より…徒歩6分