渡辺 俊一

渡辺 俊一

対応エリア:関西

経歴

社会保険労務士法人 渡辺事務所 代表 渡辺 俊一
特定社会保険労務士
一般財団法人日本プロスピーカー協会認定ベーシックプロスピーカー
『顧問先企業に利益を残す事』という経営モットーに基づき、日々会社を守る就業規則作りを提案。労務トラブルを未然に防ぎ、コンプライアンス体制の要となる就業規則等の諸規程労働基準監督署臨検対応など退職や解雇をめぐる諸問題の解決をはじめとするコンサルティングには定評がある。

コメント

人事労務のトラブルは、人間関係、つまり人の感情に左右されます。
どんなにタイムカードを先に押してサービス残業する文化でも、人間関係がこじれて残業代請求が起こる潜在リスクはつねにあります。そのときにパソコンや会社の整備システムのログを見れば、どちらの主張が正しいかは明らかです。経営者がご苦労されていることは、自分も事務所を運営していてよくわかります。でも、従業貝が気持ちよく働ける環境は、経営者が始めなければできないのです。だから、自分の労力、知識、持っているものすべてを駆使して、経営者に寄り添い、共に学びながら人として成長していきたいと思っています。

ヒトを幸せにする会社が増えれば、この国の明るい未来にもつながります。そこに、わずかでもお役に立ちたい。そして、いつか「ヒト」に関わるプロフェッショナルである社労士という仕事が、子どもたちから「カッコいい」と憧れの職業になるような時代がくれば、こんなにうれしいことはありません。

渡辺俊一 著「頂点を目指す!~経営者のパートナーとして歩む社労士の物語~」より