横内 博之

横内 博之

対応エリア:四国

経歴

愛媛県四国中央市出身。米国CCE,Inc.認定 GCDF-Japanキャリアカウンセラー。和歌山大学経済学部ビジネスマネジメント学科を卒業後、株式会社リクルートグループに入社(組織変更により、グループ内で3社経験)。求人広告のコンサルティング営業職及び営業チーフ職を経験。8年間で約1500社の採用活動に携わり、採用課題の解決サポートを行ってきた。その後、株式会社リージェント(人材紹介業)に入社。コンサルタントとして、企業、求職者の両者をサポートしてきた。そして、2016年1月、地元四国中央市にUターンし、株式会社四国中央キャリアを設立。代表取締役に就任。事業内容は有料職業紹介業、企業内キャリアコンサルティング制度の導入・実施、キャリア教育の企画・運営等の事業を行う。2016年4月にあしたの人事コンサルタントの認定。

コメント

10年間採用市場に身を置き、多くの会社で採用や離職の実態を見聞きしてたことで、人事評価制度の大切さを人一倍感じております。採用活動を強化し優秀な方を採用できたとしても、企業側の受け入れ体制次第では、成果につながりにくかったり、早期離職に繋がったりします。これでは、採用活動を行った意味がないだけでなく、大きな損失に繋がってしまいます。その為、私は採用関連サービスは企業の受け入れ体制の改善と共にあるべきだと考えております。そして、それを実現する為に最も効果が高いのが、経営者の想いがしっかり届き、従業員全員が意欲的に向かっていける明確な目標のある人事評価制度であると考えております。「ゼッタイ!評価」はこの考えを体現しているサービスです。この「ゼッタイ!評価」とこれまで培った「採用ノウハウ」で、貴社の「採用力」、そして「企業力」向上のサポートをさせていただきます。