梅田 貴彦

梅田 貴彦

対応エリア:東海

経歴

静岡県出身
大学を卒業後、上場企業のメーカーの営業、介護業界を経て、平成26年9月に社会保険労務士事務所を開業。社会保険労務士として、中小企業に手続き以外の価値をどう与えるのかを常に考えた結果、順調に成長を続け、2年で事務所を新築。平成29年3月あしたの人事コンサルタント認定。

コメント

中小企業を取り巻く環境は、「働き方改革」を受け、激変しています。今後、ますます「ヒト」に関する問題は大きくなっていきます。いかに採用力を向上させ良い人材にきてもらえるのか、きてもらった優秀な人材をどう育成していくのか。企業の生産性を向上させ、業績を改善していくには何が必要なのか。長時間労働削減、同一労働同一賃金、採用難、人材育成など、問題は山積みです。これらの課題解決策のツールとなるものが、「ゼッタイ!評価」です。この激変の時代を乗り切っていくお手伝いをさせて頂ければと思います。