佐々木久雄

佐々木久雄

対応エリア:東京/沖縄

経歴

人生いろいろと申しますが、青森を出て、音楽大学へ進学し、卒業後も研鑽を積み藤原歌劇団のメンバーとなりました。時はバブル時代、世界的プレーヤーも出演する多くの舞台を経験することができ、今となっては良き思いでです。その後、一大決心をし、社会保険労務士となり、現在に至ります。厚生労働省の訓練系制度はもれなく関与。
 (これまでの主な活動)
・開業当初より、助成金第1世代として多くの制度に取り組む
・マイナンバー制度とともに電子申請対応へと事務所業務を整備
・多分野でのセミナー講師多数、日テレ系報道番組でコメント出演など

沖縄においては5年ほど前より活動開始。すでに100社余りの企業様と関わっています。

コメント

コンピテンシーには約10年前より取り組み、給与改定コンサルも手掛けましたが、すべて消化不良に終わっていました。解決できない課題は「高業績者のマネで給料が決まられるか?」、「賃金テーブルに意図的に当て込む方法が正しいはずがない!」。さらに手間をかけずに正しくデータ処理をするシステムなど、いち社労士に作れるはずがないとの結論に達しました。
しかし「あしたのチーム」のコンピテンシーと目標管理のバランス定義、何よりも運用のシステム化は驚きです。さらに、血の通わないITシステムにコミュニケーション要素を取り入れ「人材育成」もできるとは、まさに感動です。
地域No.1、生き残りのために、一刻も早くご決断ください。