先輩インタビュー

渡邉 滉平 給与コンサルタント 2015年4月 新卒入社

2015年、新卒であしたのチームに入社。3年目にマネージャーへ昇格し、4年目にエリア統括マネージャーとして中国5県を担当。
人手不足、後継者不足をはじめとした多くの人事課題を抱えている中小企業の経営者の悩みを解決出来るコンサルタントになるべく、日々多くの学びを持ち、活動しております。

Pocket

  • あしたのチームに入社を決めた理由を教えて下さい。

    理由はいくつかありますが、一番は「はたらく人のワクワクを創造し、あしたに向かって最高のチームをつくる。」という会社の理念への共感です。
    学生時代から「同じ時間働くのであれば憂鬱な気持ちで出社するのではなく、日々目標に向かって全力でワクワクしながら働きたい」という想いがあり、それを自身で体現するだけでなく、そのための仕組みをサービスとして世の中に広めたいと思ったからです。

  • 現在の仕事内容を教えて下さい。

    営業として中国5県の中小企業の経営者に自社サービスの提案から契約後のコンサルティング、運用支援までトータル的に行っております。
    また、プレイヤーとしての業務よりも課員の商談同席や勉強会の実施、定例ミーティング等、マネジメント業務のウエイトを重くするようにしております。

  • やりがいを感じる瞬間はどういう時ですか?

    自身が担当しているお客様があしたの人事評価アワードにノミネートされた瞬間です。
    自社サービスを導入して頂くことで「会社が良くなった」ということをお聞きするとやりがいを感じます。また、課員が1人で契約を取ってきた等、成長を感じた時もやりがいを感じます。

  • あしたのチームの一番の魅力は?

    若くして挑戦出来る環境がある点です。
    年功序列でも入社歴でもなく、実力や将来性を評価してもらい、その中で責任あるポストにつくことが出来ます。
    同じ会社であっても会社の成長や自分自身のポストが変わる中で全く別の会社で働いているくらいのスピード感の中で仕事が出来ます。

一覧に戻る