先輩インタビュー

西本 星  2015年4月 新卒入社

地元の三好高等学校を卒業し、あしたのチームへ入社。
高校では情報ビジネス課を専攻し、
主にPCに関する操作・知識や商業をメインに学んできました。

Pocket

  • あしたのチームに入社を決めた理由を教えて下さい。

    学生時代、就職先に製造業を希望していました。
    ですが、求人がほとんど男性だったため、進路課の先生に「あしたのチーム」を紹介されました。
    業務内容がほとんどPCを利用した業務のため、学んできたことの集大成を発揮できるのではないかと、就職を決意しました。

  • 現在の仕事内容を教えて下さい。

    東京のクライアント様のシステム設定やヘルプデスク対応を行っております。
    また、インバウンド対応では、常にオフィスに居る状態ですので
    お問い合わせからのレスポンスが即座に取れる体制になっています。

  • やりがいを感じる瞬間はどういう時ですか?

    電話やメールでのお問い合わせ対応後、お客様から「ありがとうございます!」や
    「助かりました!」と、感謝のお言葉を頂いた瞬間です。
    1分や3分といった営業マンと実際にお客様と顔を合わす時間・お話をする時間は極端に少ないですが、この短い時間でこれほど嬉しいお言葉をいただけると「あぁ、あしたのチームで働いていて良かったな。」と実感します。

  • あしたのチームの一番の魅力は?

    お互いがお互いを高めあえる。
    定期的に開催される勉強会では「各拠点ではこのような課題にどのような対応を実施しているのか」といった業務に対する課題や疑問を共有されます。
    その中でお互いの意見を共有し今後の方針を決められる部分では、かなり作業効率のUPに繋がっています。

  • 今後(3~5年後)の自分自身のキャリアビジョンをお聞かせください。

    まず第一にオペレーションセンターとしての業務をしっかりと遂行できること!
    「三好はあしたのチームになくてはならない存在」そういっていただけることが目標です。
    3~5年後には他の職種へ挑戦し、より視野を広げたいと思っています。

一覧に戻る