働き方改革の浸透に伴い、働く時間や場所の多様化、複業(副業)解禁などを検討されている、
または実際に新しい制度を導入した企業も多いはず。

働き方を大きく変えるのに、
人事評価制度はそのままでよいのでしょうか?

サイボウズ 和田武訓

本セミナーでは、会社の成長とともにブラッシュアップしてきた
サイボウズの人事制度の遍歴や、
あしたのチームの4倍速の成長を支える人事評価制度、制度策定のプロセスなどについてご紹介します。

また、本セミナーを通して学んでいただいたことを明日から会社に導入するためのワークショップもご用意しております!

■このセミナーで学べること
・多様な働き方にも対応できる人事評価制度
・新制度の浸透のさせ方
・働き方改革を推進する企業の事例

■こんな方にオススメ 
・人事評価制度の変更を検討中の経営者・人事担当者
・働く時間や場所の多様化、複業(副業)解禁など、働き方の多様化を予定している経営者・人事担当者
・働き方の多様化を導入したが、従業員のやる気・生産性の向上につながっていないと感じる経営者・人事担当者

あしたのチーム 鯨岡務

■プログラム
15:00~15:05 開会の挨拶
15:05~16:25 サイボウズ 『働き方の多様化と人事制度の遍歴』
16:25~16:35 休憩
16:35~17:55 あしたのチーム 『多様な働き方を実現する「あした式」人事評価制度』
17:55~18:00 閉会の挨拶

■講演詳細

『働き方の多様化と人事制度の遍歴』
講師:サイボウズ株式会社 チームワーク総研 事業企画部長 和田武訓
離職率28%をきっかけに、多様な働き方を受け入れてきたサイボウズの人事制度や評価制度の遍歴について紹介します。

『多様な働き方を実現する「あした式」人事評価制度』
講師:株式会社あしたのチーム 執行役員CMO マーケティング部長 鯨岡務
「業績は上げたいけれど、残業時間は削減したい・・・」など、働き方改革の実践でお悩みの経営者・人事担当者の方も多いのではないでしょうか。実は、働き方改革を実現して「業績アップ」と「社員の給与アップ」の両方を叶えることができるのが人事評価制度なのです。
社員のエンゲージメントを高め、生産性を上げ、経営者と社員がwin-winの関係で成長できるコツをお伝えします。

■参加特典
サイボウズの事例も紹介されている書籍『給与2.0』を
プレゼントいたします!

講演概要

10月2日 (火) 15:00~18:00
講演者: ・サイボウズ株式会社 チームワーク総研 事業企画部長 和田武訓
・株式会社あしたのチーム 執行役員CMO マーケティング部長 鯨岡務
定員数: 60名
参加特典: ・書籍『給与2.0』髙橋恭介著/アスコム
東京都中央区銀座6-10-1 GINZASIX11階 ■東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線「銀座駅」A3出口…徒歩2分 ■東京メトロ日比谷線・都営地下鉄浅草線「東銀座駅」A1出口…徒歩3分

講師紹介

サイボウズ株式会社 チームワーク総研 事業企画部長 和田武訓

新卒でサイボウズに入社後、2年7ヶ月で転職し、1年4ヶ月後に再入社。「サイボウズ Office」の製品セミナーや「サイボウズの働き方改革」の講演で、年間100件以上の講演を担当する心身共に強い人物です。自らの出戻り経験や育児休暇体験を元にした、働き方改革講演が人気です。

株式会社あしたのチーム 執行役員CMO マーケティング部長 鯨岡務

1972年生まれ。大学卒業後、商社勤務、ソフトウェアのライセンスセールス企業勤務を経て、採用管理システムベンダーに8年間従事。一部上場企業を中心に、自動車メーカーや保険会社等、多数の中途採用プロジェクトを手掛け、100社以上のクライアントを担当。その経験から企業の経営課題が採用だけでなくその後の人材育成にも及ぶことに注目し、人事ビッグデータを扱う外資系BIシステムベンダーの日本法人勤務を経て、2015年7月に当社へ参画。
経営企画本部、社長室にて、新規事業の立ち上げ、広報・マーケティングに従事し、2017年4月より執行役員マーケティング部長に就任。