働き方改革関連法案が、2019年4月から施行されます。
今回の法案では、長時間労働の見直し、年5日の有給休暇付与の義務化、同一労働同一賃金、など、注目される法案が目白押しです。
まずは、その関連法案の内容を知り、その上で、どういった対応が必要になるのか、各企業が取り組むべき事項は数多くあります。
しかしながら、何を、どうすればいいのか、いまいちはっきりしてこないのが、現状ではないでしょうか。
そこで本セミナーでは、そういった実務に活かせる有益な内容をお届けいたします!

<第1部>
『働き方改革法』改正のポイントと実務へ落とし込み
講師:社会保険労務士法人 豊嶋事務所 社会保険労務士 豊嶋 正暁 氏

<第2部>
あしたからできる生産性向上を実現するあした式人事評価制度
講師:株式会社あしたのチーム 給与コンサルタント 関村 学

講演概要

11月9日 (金) 15:00~17:00
講演者: 社会保険労務士法人 豊嶋事務所 社会保険労務士 豊嶋 正暁 氏
株式会社あしたのチーム 給与コンサルタント 関村 学
対象: 経営者・人事・総務責任者向け
費用: 無料
定員数: 20名
仙台市青葉区中央3-2-1 青葉通りプラザ 8F ■JR「あおば通駅」 出入口2…隣接 ■地下鉄南北線「仙台駅」…徒歩1分 ■JR「仙台駅」…徒歩5分

講師紹介

社会保険労務士法人 豊嶋事務所 社会保険労務士 豊嶋 正暁 氏

専門は就業規則作成・診断、解雇や未払い残業、パワハラ・セクハラ、メンタルヘルス、ローパフォーマーなどの労働問題。『会社のリスクを徹底的に排除し、生じた問題は最小限に押さえること』 『人とお金の問題について悩む中小企業経営者のパートナーとして頼れる社外No2であること』をテーマに業務に取り組んでいます。

株式会社あしたのチーム 給与コンサルタント 関村 学

筑波大学大学院修了。前職では、総合人材サービス会社にて、民間企業の派遣・人材紹介の営業の他、行政の若年者の就労支援事業に従事。中小企業庁から受託した『新卒者就職応援プロジェクト』では、東北・新潟エリアの責任者を務め、250名以上/年のインターンシップを実施。その事業の中で、中小企業に対して、ただ人材の供給をするだけでは、限界があると感じ、2017年1月より、あしたのチームに入社。現在は、東北エリアのクライアント約30社の評価制度の構築~運用に携わる。