政府が推進する『働き方改革』に対応するため、企業はどう考え何をすべきか?
2020年の労働法改正、2021年の同一労働同一賃金に備え、今年は『働き方改革』が加速する年です。
政府の『働き方改革』の動向や最新情報をお伝えし、さらに「生産性向上」や「賃上げ」など、
働き方改革を実現するための人事評価制度について、そのポイントや制度構築のワークを交えながらご説明いたします。

◇人事評価制度7つの誤解をクイックチェック◇
✔ 目標は低くなるので自己設定させない
✔ 評価に甘辛が出るので査定は相対評価
✔ 多面的な視点を得るために360度評価
✔ 忙しいので半期評価でも期日が守られない
✔ 人事評価よりも採用強化が人手不足対策だ
✔ 間接部門の評価は難しく差をつけられない
✔ 労使紛争を恐れマイナス査定は実施しない

講演概要

講演者: 株式会社帝国データバンク 千葉支店営業部長 高田 秀明 氏
株式会社あしたのチーム 千葉支社支社長 堀 政寛
対象: 経営者・人事・総務責任者向け
費用: 無料
定員数: 30名
習志野商工会議所(習志野市津田沼4-11-14) ■JR津田沼駅から…徒歩10分 ■京成津田沼駅から…徒歩8分