世界初の「モチベーション」を切り口としたコンサルティング会社
株式会社リンクアンドモチベーション開催のトークセッションに登壇
業界シェアNo.1獲得急成長注目企業として弊社の事業成長・組織変革事例を紹介

人事評価クラウドで中小企業の働き方改革をサポートする、株式会社あしたのチーム(本社:東京都中央区、代表取締役社長:高橋恭介、以下「あしたのチーム」)は、2018年3月16日(金)、世界初の「モチベーション」を切り口としたコンサルティング会社、株式会社リンクアンドモチベーション(本社:東京都中央区、代表取締役社長:坂下英樹、以下「リンクアンドモチベーション」)にて開催されたトークセッションに登壇いたしました。

 

 

 

 

 
本トークセッションは、リンクアンドモチベーションが提供する組織改善クラウド「モチベーションクラウド」を用いて組織改善に成功した企業事例を紹介するもので、今回は弊社より弊社の事業と組織の成長の秘訣をお伝えさせていただきました。
※モチベーションクラウドとは、リンクアンドモチベーション社がこれまでの組織人事コンサルティングのノウハウをもとに開発した国内初の組織改善クラウドで、組織のモノサシ「エンゲージメントスコア」によって組織のSee・Plan・Do・Check&Actionのサイクルを回します。

あしたのチーム代表取締役社長の高橋恭介は、創業から現在に至るまでのあしたのチームの軌跡を振り返り、業界成長率No.1の秘訣を、「ストックビジネスへの転換」「拠点戦略」「パートナー戦略」にあると説明し、事業内容の転換時における組織的課題として、順応できなかった退職者が続出したことや、拠点の急拡大によりコンサルタント/コンシェルジュの採用・育成が追い付かなかったことをあげました。リンクアンドモチベーション代表取締役社長の坂下英樹氏より、企業の成長ステージの初期段階である「拡大モード」における織的課題に関する解説を交えながら、弊社が自社サービスである「ゼッタイ!評価®」の運用とリンクアンドモチベーションの「モチベーションクラウド」の導入によって離職率の低下と生産性(一人当たり売上高)の向上を実現したポイントをお伝えさせていただきました。


 
 

 

 

 
■登壇者プロフィール
株式会社リンクアンドモチベーション
代表取締役社長  坂下英樹氏

1967年 群馬県出身。株式会社リクルート入社。組織人事コンサルティング室を経て、2000年株式会社リンクアンドモチベーション設立に参画、同社取締役就任。2013年代表取締役社長就任。同社は2009年にForbes「Asia’s 200 Best Under A Billion」、2018年にVorkers「働きがいのある企業ランキング」6位を受賞。
<メディア出演歴・寄稿歴>
2015年 経済界「モチベーションカンパニーを作ろう」(全10回、寄稿)
2016年 INOUZ Times「『あの2時間は緊張が走りました』リンクアンドモチベーション坂下 社長が語る“経営No.2の要諦”」(取材)

 

株式会社あしたのチーム
代表取締役社長  高橋恭介

1974年、千葉県生まれ
大学卒業後、興銀リース株式会社に入社。2年間、リース営業と財務を経験。2002年、ベンチャー企業であったプリモ・ジャパン株式会社に入社。副社長として人事業務に携わり、当時数十名だった同社を500人規模にまでに成長させ、ブライダルジュエリー業界シェア1位にまで成長させた。
2008年には、同社での経験を生かし、リーマンショックの直後に、株式会社あしたのチームを設立、 代表取締役社長に就任する。1100社を超える中小・ベンチャー企業に対して人事評価制度の  構築・運用実績を持つ。給与コンサルタントとして数々のセミナーの講師も務める。

 

■株式会社あしたのチーム 会社概要
代表者    :代表取締役社長 高橋 恭介
本社所在地  :〒104-0061 東京都中央区銀座6-4-1 東海堂銀座ビル 6F
事業内容   :・人事評価クラウド型運用おせっかい「ゼッタイ!評価®」
        ・人事評価クラウド「コンピテンシークラウド™」
        ・教育・研修事業「あしたの履歴書™」
        ・その他人事関連事業
資本金    :4億1,010万円(資本準備金含む)
設立     :2008年9月25日
URL      :https://www.ashita-team.com/

【お問い合わせ先】
株式会社あしたのチーム 広報担当:佐藤
TEL:03-4577-3923 FAX:03-3572-0628