【事後レポート】あしたの人事クラブ第3回交流会
サイバーエージェント 人事管轄執行役員 武田丈宏氏 登壇
適材適所を実現する人事評価制度について講演
「自分の目標は自分で決める。そうして現場を経営に巻き込む。」

AIを活用した人事評価クラウドで中小企業の働き方改革をサポートする、株式会社あしたのチーム(本社:東京都中央区、代表取締役社長:高橋恭介、以下「あしたのチーム」)は、運営する完全”中小・ベンチャー企業”経営者限定組織「あしたの人事クラブ」の第三回交流会を、2017年12月5日(火)に開催いたしました。冒頭一時間は、全国あしたのチーム各支社の最寄りの貸会議室に同時ライブ中継し、全国の皆様にご聴講いただきました。

第三回となる今回は、株式会社サイバーエージェント人事管轄執行役員 武田丈宏氏より、ここでしか聞けない人事の苦労話として「適材適所を実現する人事評価制度~社員の才能を開花させる環境づくり~」をテーマにご講演いただきました。サイバーエージェントで組織成果を出すために必要な要素として「目標」「役割」「評価」の3つを挙げ、目標設定や目標管理の方法、人事制度設計の考え方についてお話しいただきました。

サイバーエージェントでは面談で対話を繰り返すことを重要視しており、「人事制度を作ることは始まりでしかなく、大切なのは運用すること」と、制度ではなく風土を作ることこそが本質であると強く語っていただきました。

尚、武田氏の講演内容について、あしたの人事オンラインに関連インタビューを掲載中です。

【あしたの人事オンライン】
・サイバーエージェント流の目標設定は“現場の巻き込み”が肝!?         -インタビュー前編-
https://ashitanojinji.jp/category3/2511
・サイバーエージェントはなぜ競争と共創が両立できるのか                 -インタビュー後編-
https://ashitanojinji.jp/category3/2513

■「あしたの人事クラブ」について
「あしたの人事クラブ」とは、日本初の、経営を「人事視点」で変革する中小・ベンチャー企業経営者限定の会員組織です。自ら人事に深く関与する経営者に対する有益な情報提供、課題解決を中心とした「働き方改革」「生産性向上」を実現する会であり、Webを活用し、どこにいても経営者同士が繋がれ、ビジネスチャンスを拡大できることも大きな特徴です。(URL:https://ashita-jinjiclub.com/

■「あしたの人事クラブ 第3回 交流会」概要

日時            :2017年12月5日(火)19:00~21:00(受付18:45~)
場所            :WASEDA NEO COREDO日本橋5階 早稲田大学日本橋キャンパス
(東京都中央区日本橋1-4-1日本橋一丁目三井ビルディング5階 COREDO日本橋)
登壇者           :株式会社サイバーエージェント 人事管轄執行役員 武田 丈宏
対象            :あしたの人事クラブ会員 入会検討中の企業、経営者様
参加費           :無料
主催              :株式会社あしたのチーム
URL              :https://ashita-jinjiclub.com/lp_meeting2/

■登壇者プロフィール
株式会社サイバーエージェント 人事管轄執行役員 武田丈宏

関西学院大学法学部卒業後、さくら銀行(現 三井住友銀行)を経て、2003年サイバーエージェント入社。名古屋支社に3年、大阪アカウント局の営業局長を経て2008年に西日本事業部統括に就任し、広告事業の拡大に貢献。15年営業で活躍したのち、2013年に人事本部へ異動、現在に至る。

 

 

【お問い合わせ先】
株式会社あしたのチーム 広報担当:佐藤
TEL:03-4577-3923 FAX:03-3572-0628