12月5日(木)あしたのチーム主催セミナーご好評につき拡大して開催いたします!

  本セミナーは、現在メガバンク各行にて数多くのセミナーを開催されている人事政策研究所の望月禎彦氏を

 お招きし、「仕事の出来る人」を増やすノウハウ・具体事例についてお話させていただきます。

 以下概要にて開催いたしますので、是非ともご参加くださいますよう、お願い申し上げます。

★☆★ご好評につき継続開催が決定!!★☆★

     「仕事の出来る人」の増やし方

?業績直結の行動変革教育から人事のPDCを回そう!?

元ユニ・チャーム 人事政策研究所 代表 望月禎彦氏 基調講演

■日時  :2013年12月5日 (木) 14:00?16:30 (開場13:45)

■場所  :AP浜松町芝パークビルB館 地下1階 Eルーム

■住所  :東京都港区芝公園2-4-1 芝パークビルB館 地下1階

                        (旧:ダヴィンチ芝パークビル)

■アクセス:JR 『浜松町駅』北出口 徒歩7分

         都営地下鉄浅草線・大江戸線 『大門駅』 A6出口 徒歩3分

         都営三田線『芝公園駅』 A3出口 徒歩3分

         モノレール『浜松町駅』 徒歩7分

■主旨  :『スピード経営時代を勝ち抜く「仕事の出来る人」の増やし方』

■参加人数:40名様

■参加費 :無料

■ 特典 :①ご参加いただいた企業様の人事制度診断を無料で
        実施いたします。(希望者のみ)

        ②行動改善プログラムを特別価格でご提供

【プログラム】――――――――――――――――――――――――――――
 第一部: 望月 禎彦氏 基調講演「仕事の出来る人」の増やし方

     ①:「仕事の出来る人」のモデルをつくり、皆で実践する

     ②:変化の火種をリーダーに注入する

     ③:リーダーの火種を拡散させる

     ④:習慣作りをキチンとやっているか否かを評価に落とし込む

     ⑤:最後の仕上げ「採用」

 第二部:「仕事の出来る人」を増やすための仕組み作り

【講師】

 望月 禎彦 人事政策研究所 代表

立教大学卒業後、ユニ・チャーム株式会社人事部を経て、
人事政策研究所 代表。中小企業大学校講師。

支援先を中堅・中小企業に絞り、さまざまな人事支援サービスを展開中。

支援先企業が人事政策面で1人立ちできるよう徹底的に指導するのが特徴。

特にここ数年は「行動」をベースにした独自のコンピテンシー理論を駆使し、

実際の導入先は中堅企業100社、勉強会・講演会参加企業は
500社以上におよぶ。またそのノウハウを結集させた

コンピテンシー活用ソフト(『コンピテンシーマスター』)を

2000年10月に開発し、そのユーザー数は全国600社にのぼる。

最近では、メガバンク各行にて数多くのセミナーを開催している。