新連載「アジアのプロフェッショナルたち」がスタートしました!

この度、アジアのビジネスの成功者たちが自身の成功体験をリレー式で語る、
新連載「アジアのプロフェッショナルたち」がスタートしました。

記念すべき第1回目は
第1回プレジデントセミナーにご登壇いただいた
株式会社パートナーエージェント佐藤茂社長の成功体験です。
皆様ぜひご一読くださいませ。

※一部抜粋
阪急グループ創業者の小林一三氏が語った
「下足番を命じられたら日本一の下足番になってみろ、君を誰も下足番にしておかぬ」
という言葉が成長のためのポイント。
与えられた仕事を着実にこなし、成果や周囲からの信頼を積み重ねていくことで、次の大きな仕事が与えられる。
それを繰り返していくことで、プラスのスパイラルが次第に大きくなる。
大きな仕事を成し遂げるためには、小さなことからステップバイステップで取り組んでいくことが肝要なのだ。

詳しくはこちらから