「世界で成功するパイオニアになる方法」アジアのプロフェッショナルたち第4弾!

アジアのビジネスの成功者たちが自身の成功体験をリレー式で語る、
新連載「アジアのプロフェッショナルたち」。

第4弾として、第4回プレジデントセミナーにご登壇いただいた、
東京すしアカデミー株式会社 代表取締役社長 福江誠氏の体験が公開されました。

ぜひご一読ください!

※一部抜粋
日本人は視野がものすごく狭いです。
我々日本人がどんな組織でもやっていることは、海外に出れば、非常に役に立つ部分もある一方で
全面的に切り替えなければならないこともたくさんあります。
昔に比べて世界中がつながっていることもあり、ギャップがなくなってきている。
だから若い人はあんまり難しく考えないで行動を起こしたほうが早いです。
大事なことは思ったことは行動することではないでしょうか。

★電子版記事はこちら