ニュース

調査リリース

2020/09/01調査リリース
地方自治体職員の約3割が、
「ワーケーション」制度の普及で地元活性化に期待
〜「観光需要を喚起できる」や「新規交流人口が見込まれ、
 定住につながる可能性があるため」などの声〜
2020/09/01調査リリース
テレワークを実践する会社員、
「ワーケーションに取り組んでみたい」が62.0%
〜休暇と合わせて地域の観光、自然、食べ物を楽しみたい一方で、
 休暇と仕事を合わせることへの制度的不安も〜
2020/08/25調査リリース
自身の目標達成に向け具体的な計画を持っている経営者は7割弱
ともに達成を目指す人が「いない」36.0%、最も多いのは「部下・社員」
コロナショックで約半数が計画を「変更・修正した」
~経営者の目標に関する調査~
2020/08/24調査リリース
「ジョブ型雇用」は新卒若手にとって活躍の可能性を大きく広げる
「企業」よりも「ジョブ」へのパッションが鍵に
〜あしたのチーム、「ジョブ型雇用と新卒採用」に関する最新レポートを発表〜
2020/08/03調査リリース
大企業の次は公務員の働き方改革!
あと3年で公務員に「ジョブ型雇用」が浸透していく理由とは
〜あしたのチーム、「公務員の働き方改革」に関する最新レポートを発表〜
2020/07/21調査リリース
withコロナで「テレワーク定着する」73.3%
テレワークの運用に欠かせないのは、適切な「目標設定」?
社員は「目標の達成度」に応じた評価を求めている…。
~withコロナの働き方と人事評価に関する調査~
2020/06/29調査リリース
「ジョブ型雇用」に関する最新レポート
新型コロナをきっかけに加速する「ジョブ型雇用」
高生産性の実現にはKPIによる業務の細分化が必須
2020/06/15調査リリース
自治体職員の72.0%、勤め先の人事評価制度に満足せず
1位は「評価と報酬の関連性が持てていない」45.8%
~話したことがない管理職に評価される、好き嫌いで評価が決まるなど不満の声挙がる~
2020/04/20調査リリース
テレワーク時の人事評価「難しい」73.7%
テレワークに適した人事評価は「成果重視」
コミュニケーションが減り…
一般社員「人間関係のストレスがなく気楽」、管理職「さみしい」
~テレワークと人事評価に関する調査~
2020/03/25調査リリース
2019年度の人事課題やり残し 1位「人材採用」 2020年度に取り組みたいこと 人事担当者と経営者で最も温度差がある回答 1位「残業時間の削減」2位 「人事評価制度の導入・改革」
~経営者・人事担当者の2019年度振り返り調査~