人材が育成され、社員が納得する人事評価制度を作りたい

株式会社ウィズダム

代表
斉川 二郎
従業員数
35名
事業内容
システム開発・セキュリティマインドアップ研修・マインドアップ研修
URL
https://www.wisdom.co.jp/

Q1.会社及び事業について教えてください。

私たちはお客様の戦略的な情報化システム実現のため、企画・設計からシステムの導入・構築、そして運用・保守や教育・研修まで、一貫したソリューションを提供しています。またセキュリティマインドアップ研修は、事例を基にしたディスカッションを通して、セキュリティ事件・事故を起こしてしまう背景にある心情面からの改善対策を盛り込んでおります。このように、人材育成、コンプライアンス研修、メンタルヘルス研修などの一般的な教育とは別に、実施していく人の心情に焦点を当てたマインドアップ研修を提供しております。

 

Q2.人事評価制度導入に至った理由、現状の課題は何ですか?

現行の人事評価制度に対する社員の声を聞くと、上司自身が査定した評価結果が経営陣の査定によって変わってしまい、納得していないということがありました。それはいけないと思い、「人材が育成され、社員が納得する人事評価制度を作りたい」という気持ちに至りました。

 

Q3.人事評価制度導入にあたり、期待していることは何でしょうか?

大きく変わらなくても、少しずつ変わればいいと思っています。6月から代表に就任しましたが、全体会議で「こういう風に未来に向かって変わろうよ」と発信しているので、みんなが前向きな姿勢となって向かっていってほしいです。現状は今の仕事に固執しており、自分自身の成長をするための行動が見られないため、それを改善する後押しになってほしいと思います。

 

Q4.なぜ、”あしたのチーム”を選ばれたのか?

人材育成をメインにした人事評価制度にしなければという結論に至り、池袋で開催されたあしたのチームのセミナーに参加し、「まさにこの制度だ!」と感じました。

 

事例集DLフォーム