やるべきことの仕組化、社内コミュニケーションを活発化することで会社と個人の成長へつなげていきたい

有限会社ミヤマ実業

代表
趙 宗在
従業員数
80名
事業内容
アミューズメント事業、飲食店、フィットネス
URL
http://www.joystage.jp/sp/

Q1.会社及び事業について教えてください。

パチンコ・飲食・フィットネスの店舗を経営しています。
企業理念『楽しくて楽しくてたまらない大逆転の人生を』を掲げ、
どこにも負けない接客サービスを目指しています。
若さ、元気、団結力は負けません!

Q2.人事評価制度導入に至った理由、現状の課題は何ですか?

今までは明確なルールがなかったため、給与を上げる適切なタイミングが分からないことが課題でした。
また、業務に対する一人一人のモチベーションの維持、向上のためのプロセスや手法についても、社内で確立されていないことが課題でした。

 

Q3.人事評価制度導入にあたり、期待していることは何でしょうか?

適正な給与査定や、やるべきことの仕組化、面談でのコミュニケーションを通して、従業員のモチベーションの維持・向上や
自律型人材の育成、ひいては、会社の成長と自己成長に繋がることを期待しています。

Q4.なぜ、”あしたのチーム”を選ばれたのか?

第三者の意見を取り入れることが出来る点や、自己成長の仕組化が出来る点、また毎月の面談によってスタッフとのコミュニケーションが取れる点、業績アップにもつながる点があります。
またコンピテンシークラウドは、スマホから誰でもいつでも閲覧・編集出来る点もポイントでした。

 

事例集DLフォーム