成長の場

あしたの大学

あしたの大学とは?

2015年4月より中小・ベンチャー企業としてあるべき研修体系を体現した「あしたの大学」を設立。“社内価値向上”を目的として指定図書、全社テスト、認定会、研修をメインカリキュラムとして運営して参りました。4年で20倍の売上にまで成長し、組織の階層が深くなる中で、直属の上司を通して、代表の考えやビジョンを共有し、浸透させることが困難になりつつあります。これらを補完する意味でも、幹部陣とFace to Faceで同じ時間を共有し、会社のフィロソフィを楽しく学び、ビジョンを共有していくことで、相互の理解が進み、社員が同じベクトルに向かって邁進できると考えます。今後の「あしたの大学」は、エンゲージメントを高める場であり、そして専門的スキルを磨き、市場価値向上を高める場として、生まれ変わります。具体的には大きく4つのカリキュラムを行っています。

カリキュラム

  • 同期会

    新卒社員、中途社員の同期それぞれが一同に会し、会社のビジョンや同期同士を知る等、相互理解を深める場。お互いの成長を支え合い、貢献し合えるような関係性を築くことで従業員満足度を高めています。

  • 書籍de対話・エンゲージメントBook

    代表や経営陣オススメの本を読み、感想文を提出。その後、オススメした経営陣からのフィードバックを通じて、対話を重ね理解を深ていくカリキュラムです。本を通して、会社や経営陣の考え方を知り、仕事がしやすい環境を作っています。

  • あしたの履歴書

    「個としての強さ」を身につけるために会社が寄り添い、支援するカリキュラム。各種の社内講座を通じて、一人ひとりのスキルを高めていきます。いかなるポジションに身を置いたとしても活躍できる人材へと成長しましょう。

  • 認定制度

    全社員共通の研修の他、「職種別研修」や「階層別研修」などスキルや役職に応じた研修を定期的に開催しています。加えて第一線で活躍できる給与コンサルタント、コンシェルジュを育成するための教育プログラムとして社内認定制度を設けており、教材や勉強会(毎週開催)で知識とプレゼンテーション力を身につけ、一定の基準に達するまで、人材育成の専門部署が寄り添ってサポートし、一人ひとりの成長をバックアップしています。

  • 社内テストの実施

    上記カリキュラムに加え、あしたのチームの社員として知っておくべき知識については、四半期に一度社内テストを実施することで、習熟度を確認します。

概要

入学時期 年2回(4/1、10/1)
入学対象者 全社員
在籍期間 新卒入社:2年半(内定式終了後すぐに入学)
中途入社:1年 (試用期間終了後に入学)
卒業について 在籍期間をもって卒業するものとする
(卒業時には高橋社長との【卒業認定面談】を実施)
卒業成績は、卒業後の【勤続給】に連動
卒業後の
勤続給について
あしたの大学の卒業時の成績(優良可)により、変動するものとする。
(入社1年目は一律5,000円、2年目以降は変動)

【優】勤続給が6,000円
【良】勤続給が5,000円
【可】勤続給が4,000円