社員インタビュー

伊藤 緩 給与コンサルタント 2018年4月 新卒入社

北海学園大学を卒業後、2018年に4月に新卒としてあしたのチームに入社いたしました。
札幌支社にコンサルタント職として入社し、評価制度の構築や運用のコンサルティング業務を行っておりました。
その後、2019年12月より事業戦略本部クラウドセールスグループに配属となり
『あしたのクラウドHR™』を活用した課題解決のご提案を行っております。
また、最前線の営業活動だけでなく、『あしたのクラウドHR™』における
全社の数値や競合他社の分析・セミナーなどを通じたリードの創出活動なども担当しています。

Pocket

  • あしたのチームに入社を決めた理由を教えて下さい。

    成長できる環境であるという点・商材に強く共感した点、この2点が入社の決め手になりました。
    学生時代の就職活動時に様々な企業と接点を持つ中で、あしたのチームの社員の方々が最も成長意欲が高く、企業としても急成長を遂げているフェーズであると強く感じました。
    また、お客様にしっかりと価値提供をしていくためには、自社の商材に対して自信をもって営業をしていく必要があると考えており、そんな中であしたのチームの商材が最も社会性があり、且つ考え方も自分とマッチすると感じたため入社を決意いたしました。

  • 現在の仕事内容を教えて下さい。

    メインの業務はお問い合わせいただいた方やセミナーの参加者の方に『あしたのクラウドHR™』による課題解決を行う、
    ソリューション型の営業と、ご導入企業様の保守運用のサポートを行っております。
    また、『あしたのクラウドHR™』における全社の数値や競合他社の分析・セミナーなどを通じたリードの創出活動なども担当しています。

  • やりがいを感じる瞬間はどういう時ですか?

    あしたのチームでしかできない価値のご提供により、お客様の利益につながる瞬間が最もやりがいを感じます。
    競合プレイヤーが数多く参入してきている『HRtech』と呼ばれる業界において、
    あしたのチームにしかできないコンサルティングや、『あしたのクラウドHR™』の価値提供ができた際には、
    お客様の満足度が高いことも目に見えて感じることができ、その瞬間が最もやりがいを感じます。

  • あしたのチームの一番の魅力は?

    ビジネスマンとして成長できる環境であるという点と事業の社会性が高いという点が魅力だと思います。
    魅力的な上司の元、社会人としての基礎から応用の部分までを学ぶことができ、
    そこに前述のスピード感が掛け合わされるので、成長のスピードはかなり速いと思います。
    また、事業の社会性が高いという観点でも今後より必要とされてくる『評価』という領域のプロフェッショナルと仕事ができ、
    自分自身もプロフェッショナルになれるという点が大きな魅力だと思います。

一覧に戻る