社員インタビュー

田中 義人 給与コンサルタント 2017年6月 中途入社

大学卒業後、国内大手化粧品会社でSVとして売上管理、美容部員のマネジメントを経験。
またホテルや大手美容室の担当となり、委託先の人材育成にも関わる。
その後外資系大手化粧品会社にて同様の業務を行う中で、人材育成・定着による業績向上を実現したいという想いから、
研修コンサルファームに転職し100社以上の人材育成に関わったのち、2017年6月にあしたのチームに入社。
大阪、神戸、横浜、福井支社合わせて80社以上の評価制度運用に関わり、現在は金沢支社長として北陸地域40社の運用に携わっている。

Pocket

  • あしたのチームに入社を決めた理由を教えて下さい。

    高橋社長とお話ししたときに、雷に打たれたような衝撃が走りました!正直それが入社を決めた理由です。
    あとは私自身、今まで在籍していた会社での評価に納得がいかず、モヤモヤしていました。
    そんな時にゼッタイ評価に出会い、この評価制度であれば誰もが頑張れるのではないかと確信したことも大きな理由です。
    自分がやってきた仕事内容に納得できている期間と、納得できていない期間がありますが、
    その納得度合いと評価がまさにリンクをしており、評価結果においても高い納得度を得られていると感じています。

  • 現在の仕事内容を教えて下さい。

    金沢支社長として新規営業、お客様の評価制度運用サポート、スタッフのマネジメントをしています。

  • やりがいを感じる瞬間はどういう時ですか?

    2つあります。
    1つは新規のお客様から「任せた!」と言っていただけた瞬間。
    新規ご契約をいただくにあたり、役務提供内容(サービス内容)だけではなく、
    その企業の課題に寄り添い、解決の糸口を評価制度を以てご提案した結果、このサービスであれば社員のためになる。
    この制度であれば会社の未来に役立つと判断していただいた瞬間がたまりません。
    2つめは評価制度運用に入っている企業様から「やって良かった。ありがとう!」と言っていただけた瞬間です。
    評価制度は作成して終わりではありません。
    先ほども申し上げたように、契約先の課題を先方社長はじめ社員の皆様と共に解決することがゴールです。
    すぐに結果はでません。そんな中、私たちを信頼していただきゴールに向かって二人三脚をした成果として
    初めて「ありがとう」というお言葉をいただけます。
    どちらも簡単には言っていただけないので、嬉しいですね。

  • あしたのチームの一番の魅力は?

    魅力がありすぎて一番を決めることが難しいのですが(笑)
    一番は共に働く仲間です。これほど信頼できる仲間が多い会社は過去ありませんでした。

一覧に戻る