先輩インタビュー

丹羽 輝旭 給与コンサルタント 2018年3月 中途入社

大学卒業後、大手自動車部品メーカーに就職。国内営業として約7年間、自動車メーカーや部品メーカーへの提案営業を行う。
その後、海外拠点へ異動となり単身でアメリカに駐在し、任期中に日本国内の仲間や後輩が退職していくのを目の当たりにする。「頑張った社員が正当に評価されないのはおかしい」と思い、私が何とかしなければ!というその想いだけで転職を決意、株式会社あしたのチームへ入社。
現在は近畿エリアのお客様を中心とし、日々社長様への提案営業を行っている。

Pocket

  • あしたのチームに入社を決めた理由を教えて下さい。

    私の転職理由そのままですが、とにかく使命感です。
    「頑張りを正当に認める」そんな社会を作りたいと思い、あしたのチーム社に出会いました。
    そして弊社の人事評価制度は社員を変え、会社を変える事が出来ると考え入社を致しました。

  • 現在の仕事内容を教えて下さい。

    現在はメンバーのマネジメントを主とし、各地で開催されるセミナーへの登壇、近畿エリアを中心にお客様への提案を行っています。
    またご契約企業様への人事評価制度の構築・導入、運用支援も行っています。

  • やりがいを感じる瞬間はどういう時ですか?

    やりがいを感じる点はたくさんありますが、一番は役立っていると実感出来た瞬間です。
    例えば業績が上がったり、離職が減ったりと目に見える形で成果を感じる事が出来た時は本当に嬉しくやりがいを感じます。
    また、「あしたのチームに依頼してよかった」と言ってもらう事も多く、その時も諦めずやっていてよかった!と思える瞬間です。

  • あしたのチームの一番の魅力は?

    私にとっては自己実現という事が1番です。我々の商材は本当に良くも悪くも会社を変える事が出来ると思います。信念と覚悟をもって毎日一生懸命仕事ができ社会性が極めて高い仕事だと思います。
    またスピードという点に関しても、他企業の数倍のスピード感でいろいろな事にチャレンジできる環境もあると思います。1年も経たずして支社長になる方も多くいますし、海外への赴任のチャンスも平等にあり向上心のある方にはもってこいの会社と思います

一覧に戻る