先輩インタビュー

中村 恭子 評価マイスター 2018年4月1日 中途入社

前職ではBtoBのビジネスを行っている法人に対して、BPOで営業支援を行っている企業に勤め、IT系クライアント企業のプロジェクトで非対面での営業活動を行っていました。

Pocket

  • あしたのチームに入社を決めた理由を教えて下さい。

    地方だと給与等希望する求人に出会えず都市部に出ていってしまう方が多い中、地元企業の業績向上を実現し働く人々の給与が上がっていけば、大好きな愛媛・四国をもっと盛り上げていけるのではと思い転職を決意しました。

  • 現在の仕事内容を教えて下さい。

    評価マイスターとして毎月担当企業へ訪問し、評価制度の運用支援を行っています。
    訪問時の資料作成や分析、担当企業からの問い合わせ対応、毎月拠点で開催しているセミナーの準備や集客、また人脈作りを兼ねて外部交流会へ参加するなど、あしたのチームをより多くの経営者様に知っていただくための取組みも行っています。

  • やりがいを感じる瞬間はどういう時ですか?

    担当企業の代表が、従業員の方々の取組み姿勢が少しずつ変わってきたことや、その頑張りが業績に連動していることを嬉しそうに報告してくださったときに頑張ってサポートしてきて良かったと感じます。

  • あしたのチームの一番の魅力は?

    社歴や性別、ポジション関係なく、自分の意欲や工夫次第で、様々な働き方やチャレンジが可能なことだと思います。

一覧に戻る