先輩インタビュー

山本  愛里沙 給与コンサルタント 2016年4月 新卒入社

2016年に大学卒業後、新卒社員としてあしたのチームへ入社。
コンシェルジュ・コンサルタント社内認定を取得後、社内でトップクラスの案件数を担当。
入社後約2年半東京支社でコンサルタントとして勤務後、2018年12月に高崎支社へ異動。
評価制度の運用によって企業成長と働く社員の満足度を向上させたい思いで日々奮闘している。

Pocket

  • あしたのチームに入社を決めた理由を教えて下さい。

    この会社であれば自分自身に挑戦できると思ったのと同時に、この評価制度のサービスを世に広げていきたいと思ったからです。
    実際に説明会に行って会社のビジョンや方向性、サービス内容について聞いたときに『ここだ』と思いました。また内定後にインターンシップをしたのですが、先輩社員の丁寧な対応から温かさやチームワークも感じられ、入社を決めました。

  • 現在の仕事内容を教えて下さい。

    私は全国の中小企業様を中心に、人事評価制度の仕組みづくりとご提案をしています。
    また給与を決める仕組みの提供だけではなく、目標設定や評価という運用を通じて、同時に社員様の育成を支援することが私の仕事になります。企業様の成長支援ができ、自分も同時に成長できることがこの仕事をしていてワクワクすることだと考えています。

  • やりがいを感じる瞬間はどういう時ですか?

    提案中でも支援中でも、取引のある社長に感謝されるときです。私が基本的にお仕事上で関わらせていただくのは中小企業の経営者様です。採用や離職といったお客様が抱える人事課題は多くあります。その課題に対してアドバイスを実施し、評価制度の中で効果を感じていただくことや、社員からこんな声が上がったよと喜びの声をいただいたときに大きなやりがいを感じます。

  • あしたのチームの一番の魅力は?

    若くても責任のある仕事を任され、成長できる環境があることです。私は新卒で入社をしましたが、3か月後には上司や先輩社員のフォローを受けながら、既存のお客様を担当させていただきました。やる気があれば答えてくれる会社だと思います。とはいえ、自分がまだ自信のない業務に関しては丁寧に教えて下さる先輩、上司がおり、成長の環境があることも大きな魅力です。

一覧に戻る